体験者の声

中原淳子さん

アーユルヴェーダに興味をもったきっかけは何ですか?

もともとマクロビオティックなど食と健康に興味を持ったことがきっかけで、いろいろな分野の本を読んでいる中で石井先生の「思いが変われば運命が変わる」を手にし、非常に面白いと感じました。肉体、精神、魂のつながりをはじめ、アーユルヴェーダの考え方はいのちの根源的な部分を とてもわかりやすくそして自然の摂理にかなった形で教えてくれるもの、というのが最初に受けた印象で、自分の中にストンと入って来ました。そしてより深く知りたいと思うようになりました。

3ヶ月コース受講前の悩みや身体の不調があったら教えてください。

コースが始まった頃はちょうど妊娠7か月で、軽い浮腫みがあったのと、日々変化してゆく身体や初めてのお産に対する不安もあり、どう身体の自己管理をしていったらよいだろう。と考えていました。マタニティーブルーのような気分になることもありました。

受講後、その悩みや不調はどうなりましたか。

石井先生の講義とコースのクラスメートからとてもポジティブなエネルギーをもらうことが出来、目前に控えた人生の大転換に向かう心の準備ができたと思います。また、ディナチャリアの実践は、健康管理に細心の注意を払わねばならない時期であったからこそ取入れるインセンティブが大きく、続けることが出来ました。体調的にも浮腫みも取れ、非常に健康的な妊娠後期を迎えることが出来ました。

アーユルヴェーダトリートメントはいかがでしたか?

妊娠中は特にマッサージを受けたいものですが、妊婦を受け入れるサロンはとても少ないです。そのような中、妊婦に適したトリートメントを特別にプログラムして頂き、これが本当に素晴らしかったです。高額なトリートメントはいざ自分で続けようとなるとなかなか継続が出来なかったりしますが、3か月コース期間これだけ集中的に複数回受けると本当に効果が出るのだという事を実感しました。浮腫みの解消はオイルマッサージによるものだと思います。

アーユルヴェーダを学んでよかった!と思うことを教えてください。

3か月コースでの学びや効果に納得感がとても高かったので、総合プロコースでの勉強継続を決めました。知れば知るほど奥が深くまだまだ学びの途上ですが、自分の体調や心の不調を早い段階でもとに戻す術が身に付きつつあると感じています。卒業後は学んだことをお伝えすることで不調を抱える人のお役に立ちたいと思います。

受講生・卒業生の声一覧はこちら

PAGE TOP